電話0120-836-866

最寄駅京都市役所前駅直結 診療時間土曜も診療・平日・土曜夜8時まで

無料メール相談

24時間WEb予約

ボロボロの歯の改善

  1. HOME
  2. >
  3. ボロボロの歯の改善

歯がボロボロで、もうどうしたらいいかわからない

このページはそのような方のためのページです。

どんなにボロボロでも治療法はあります。
よかった頃の歯、一緒に作り上げましょう!

歯がボロボロでお悩みの方へ

ボロボロの歯

虫歯や歯周病が進行すると上記のような状態になります。
このような状態になってしまうと、「どうしたらいいかわからない・・・」と思われる患者様が多くいらっしゃいます。

大がかりな治療にはなりますが、方法はあります。

例えば、歯が失われた方の場合は、インプラント治療、ブリッジ治療、義歯を利用します。
その他、歯周病が原因で骨が少なくなってしまった方には再生療法(エムドゲイン/GTR)なども行うことがあります。

また、治療と同時に「理想の歯」を追求する場合は、白いセラミック製の被せ物を利用した審美的な治療を行ったり、歯並びを矯正治療で同時に整えたりもします。

その他、歯がボロボロになってしまう原因の多くは「虫歯」や「歯周病」です。
それらの処置もしますが、特に「歯周病」の場合は、歯肉が退縮していたり、顎の骨が減ってしまっていることが多いため、「歯周組織再生療法」も行うことがあります。

下の画像は治療前と治療後の状態です。

ケース別で見る症例

  • 治療前
  • 治療後

ボロボロの歯を包括治療で回復させたケース
治療期間:12か月

どんなにボロボロの状態でもあきらめないでください。
しっかりとした治療計画を立案し、包括的にアプローチすることで、あなたの「笑顔」を蘇らせます。

Case1

  • 治療前
  • 治療後

ボロボロの歯を包括治療で回復させたケース
治療期間:9ヵ月

Case2

  • 治療前
  • 治療後

ボロボロの歯を包括治療で回復させたケース
治療期間:6ヵ月

Case3

  • 治療前
  • 治療後

ボロボロの歯を包括治療で回復させたケース
治療期間:8ヵ月

各分野の専門家によるチーム医療の実践

ドクター

当院には複数のドクターが在籍しています。
それぞれ専門分野を持っているため、高度な治療を受けて頂くことができます。

  • 口腔外科の専門家
  • 一般治療(虫歯/歯周病/入れ歯)の
    専門家
  • 小児歯科治療の専門家

一人の人間ができることは限られています。
これを素直に認めることが大切だと思っています。

一人で対応ができないのであれば、それぞれの治療のプロフェッショナルと連携して治療をすればいいのです。これは欧米で主流になっている考え方です。

分析

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒604-0924
京都市中京区河原町御池 京都ホテルオークラB1F

tel0120-836-866

time土曜も診療・平日・土曜夜8時まで

無料メール相談

WEB予約

診療時間
10:30〜12:30
15:00〜20:00

△ 土曜日の午後診療は14:00~20:00となります。

症例集

当院の症例をご紹介いたします。詳細は症例集をご参照ください。

治療費

自費治療費をご紹介いたします。詳細は治療費をご参照ください。

このページの先頭に戻る